スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨のお花見
今日は天気は悪かったが
ネットの開花情報で検索して3分咲きとなっていた
【醍醐寺】に朝から友人と花見にでかけた。
どうゆう基準で3分咲きなのかな。
まだ蕾の木もあったがどう見ても全体的には
満開って感じだった。

【醍醐寺】は名前は聞いた事があったぐらいで
知識無しに行ったが立派な大木のしだれ桜がたくさんあり
桜の本数も多くて堪能できた。
境内も広くて気持ちが良かった。
知らない場所にお気楽に出かけるのもいいなと思った。










先日新幹線で読むために
瀬戸内寂聴氏と永平寺の宮崎奕保禅師との対談が載せられた
【又逢いましょう】を購入。
宮崎奕保禅師は2008年1月に106歳で永眠されたそうだ。

以前TVで宮崎奕保禅師の特集があって
11歳から座禅をしている宮崎奕保禅師の講話に興味を持った。
本の内容が全部対談だと思って買ったのだが
後半は瀬戸内寂聴氏の説法のみだった。
彼女の本は何冊か読んでいるし
内容的にはTVでもお馴染みだ。
個人的に親しかった三島由紀夫、川端康成の2人の文豪の自殺が
出家のきっかけだったらしい。
疲れ果てていた当時自分の心の奥にも死に対する
願望がひかえているのを知っていたので
死に代わる現状打破の唯一の方法が出家だったとの事。

出家されたのは51歳らしいが40代半ばから考えていたようだ。
この年代というのは一般的に人間にとって大きな節目なのだろうか。
どうあがいても自分自身と向かい合わずには通り過ごす事の
できない時期なのかも知れない。


   ネットで抜粋した宮崎奕保禅師の言葉
   奥深いです。
   
   ***妄想せんことや いわゆる前後裁断や 何にも考えない
   何か考えたら もうそれは余分や
   人間は 名誉とか地位とか 見栄とか我慢 (わがまま)とか......
   そんなもんで いっぱいだ
   やっぱり欲は 克服するすべを覚えんといかん
   それが座禅だ 息と一つになる
   欲の起こる すきがない
   座禅と言うことは まっすぐということや
   まっすぐと言うのは 背骨をまっすぐ 首筋をまっすぐ
   右にも傾かない 左にも傾かない まっすぐということは
   正直やということや 心身は一如 (いちにょ)(一つ)やから
   人間はわがままが 自由やと思っておる
   ちゃんと型にはまったものが 
   平生底 (日常)でなければならない
   
   道元禅師様の 座禅と言うことは すべてが みな禅だ
   禅と言ったら 何か 殊更にあるように思っておる
   そうではなくて そのものと ひとつになつていくことが
   禅だから 歩いたら歩いた禅 しゃべったらしゃべったで
   しゃべることが禅だ スリッパを 脱ぐのも座禅の姿や
   スリッパを揃えるのが 当たり前のこっちゃ 例えば
   スリッパがいがんでおつたら ほうっておけないんだ
   自分がいがんでおるから いがんだやつが直せないんだよ
   だから物を置いても ちぐはぐに置くのと 真っすぐに
   置くのと すべて心が表れておるんだから 心が真っすぐで
   あったら すべての物を 真っすぐにする必要がある***






スポンサーサイト
先週から大阪では桜が咲き始めた。
火曜日に日帰りで東京に行った時早朝は蕾だった桜が
夜見ると一気に開花していた。
なんか嬉しい気分♪
場所はその名も【桜宮】駅付近の桜。
新幹線の窓からも山桜がちらほら見えた。

この季節は通勤もちょっと遠回りの
川沿いの桜並木を走る事にする。
ベランダから桜の公園が見えるので
洗濯を干すのもいい感じ。
大阪の桜名所のど真ん中に住んでいるようなものだが
その分この季節は人もかなり
多くなるので花見や散歩は早朝に限る。
いつものお気に入りのカフェも桜見物の人達で
混み合うのでここ2週間ぐらいはお預けかな。

年2回のイベントがせまってきたので仕事は
忙しいモードに突入してきて
頭の中はスケジュールがめぐり気分的には
カレンダーがいつもより接近している毎日が当分続く。
まあでも3年目にもなるとこのちょい緊張感?も
又適当に楽しめる。
初回はプレッシャーを感じたが今はあれもこれもやりたい
という感じなので逆にあんまり無理をしないように
自制しつつ,でも時間とバランス良い関係を作らなきゃ。
リラックスは得意だがリラックスしすぎる傾向があるので(^^;

リラックスと言えば
私達は肉体的に時間的に刻々と年齢を重ねていくわけだが
年をとるという事はリラックスするのが年々上手になって
いく事とも言えるだろう。
生きる事も楽になる。

自分は何が気持ち良くて何が気持ち良く無いって事は
経験を積んでみてはっきりわかっていくわけで
日々いろいろあっても(無くても)
やっぱ誰でも気持ち良い方が良い。

というわけで上品で美しく優しいピンク色の
桜の花も私達を気持ちよくさせてくれる。
明日は天気が悪そうだけどちょっとお花見に遠出する予定。
お昼の12時まで寝てたので夜更かししてしまった。
寝なきゃ。。。






気持ち良い季節
週末は待望の【マイ ブルーベリーナイツ】を観た。
ジュード ロゥはまあまあだったけど(当たり前かな)
あんまり深みを感じない映画だった。
映像はお洒落でノラ ジョーンズの音楽は良かったけど。

公園に行くと今にも開きそうな桜の蕾達。
と思ったら今朝は開いている花もあった。
見頃は来週末ぐらいかな。

春気分のせいか今日は会社帰りに花を買う。
先日貰ったピンクのバラがしおれると
テーブルの上がさみしいのもあったし。
昔は紫とシロの花が好きだったが最近はピンクの花が好き。

一時はガーディニングに凝ってたしその頃は
簡単なケーキ作りにもはまっていた。
スコーンなんてしょっちゅう焼いてたっけ。
週に10時間も働いてなかったかな。
旅行もよく行ってたしゆったりとした日々だった。

懐かしさはあるけどやっぱり今は今の生活が気に入っている。
時間は長短じゃなくて自分で動かせる?ものだし。

なんとなく気持ち良い季節の到来を感じる今日この頃。
ここ数日何故か寝る前に和尚の【存在の詩】を数ページ読む。





なんでネコって2匹一緒に方向転換するのかな。。。
さっきまでこっち向いてたのに。




久しぶりの週末2連休。
土日合わせて20時間以上は軽く眠ったと思われる(笑)
ああ快適。。。

普通の社会基準で仕事をしていれば
早寝早起きが適しているんだけど
私の場合深夜にぼっーとするのが好きだし
夜明けから朝方~午前中にかけて眠りがとても深いというか
気持ち良いような気がする。
もちろん早起きも気持ち良いのだがそれは起きた後の事で
眠りの感じの気持ち良さとは又違う。
眠りのリズムも人それぞれ個性があるんだろうな。

この週末は家事と睡眠に徹しようと思っていたので
誰とも会わず近場に買い物と
カフェに行ってぼんやりしただけ。
暖かくなってきて夕暮れ時のテラスも良い感じ。
コーヒーをおかわりしてケーキセットでくつろいだ。
散らかり気味だった部屋も掃除してすっきり。
セーターも全部洗濯した。





先週ぐらいから仕事の方が忙しいモードになってきた。
ここ1ヶ月ぐらいは結構ゆっくりしたので
ちょっとパワーを蓄積できたかも。

あまりにもよく寝たので今夜は定時には寝れないだろうな。




映画三昧
今日は【マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋】を観た。
評判もいまいちなようでもうすぐ終わるので
本当は家でゆっくりしたかったのだが観に行った。
案の定小さなシアターだった。
(入りの悪い映画は小さいシアターになり大変観にくい)

ストーリにまとまりが無くヒットしないのもうなずけたが
エンディングやおもちゃワールドが色とりどりで視覚的にも
夢があって楽しめた。
下調べもないのでよくわからないが原作者はもっと
いろんなメッセージを込めていたような気がする。
星の王子様みたいに目に見えない事の大切さを。

私は昔から映画好きだけどこれは時間に
ゆとりがあってこその話で
今回は6勤が3週続きだったけど
前売りを買ってしまったので毎週映画に行った。

私の今年の目標のひとつに週末は1日は家で
ゆっくり過ごすというのがあったんだ(笑)
その他に身体のためになるべくお弁当を持って行く。
というのもある。こっちは結構守れてる。
今も明日のお弁当のために玄米を炊いているところ。
目標というと大げさだけど忘れてしまうので
いろいろと箇条書きに書き留めてある。
当分ゆっくりするかな。


でも予告で観た『マイ・ブルーベリー・ナイツ』
ウォン.カーウェイとジュード.ロゥという
組み合わせだけで絶対観たいな。


コンタクト
今朝はちょっと不思議な気分だった。
昨夜も9時ぐらいから超眠くて眠くて
11時ぐらいに吸い込まれるように眠りについた。

夜中に目が覚めたみたいで(実際には夢だったみたい)
何故か亡き友人に話しかけている。
もし側にいるなら何かメッセージとして
いたずらしてほしいと頼んだのだった。
そしたら布団がズズっと動き少し斜めになった。
ああやっぱり何でも聞こえるだねと納得。

そして又寝て、又目が覚めて布団を確かめると
やはり斜めになったまま。
ふ~んやっぱり夢じゃなかったんだ。。。と又納得。
そして朝まで深い眠りにつく。

7時半だ。起きなきゃって感じで起きる。
よく寝たなあ。でも全然眠い。
そして布団を見ると斜めになってなくてまっすぐ。
えっやっぱり【私にとっては】夢だったのか。
彼女の世界ではこの世の夢と現実の差は無いだろうけど。

そういえばきのうちらっと彼女の事を思い出したのだった。
毎日のように会ってた時もあったし
本当にいろんな話をした仲だったけど
亡くなる前4.5年は離れていた事もあって
関係にもどこか距離が出来ていた。

今日ピンクの薔薇を一輪もらったので飾っているけど
彼女が花瓶の辺りにいて何かメッセージを
送ってるのかもしれない。
昔あのような茎の太いきれいな薔薇を数十本も彼女から
もらったことがあるのを思い出した。




ややこしい独り言だけどすぐ忘れてしまいそうなので
書き記しておこうとおもった次第。


カフェタイム
甘いものより辛いものの方が好きな私だが
最近たまにデザートを食べるようになった。

普段の食事が油と砂糖をほとんど摂らないので(自炊の場合)
疲れたり少食になると身体の方が正直なようで
甘いものが食べたくなるときがある。
前回も豆乳プリンと書いたけど
ケーキよりパンナトッタとかプリン系が好き。

今気に入ってるのは近くの川沿いのカフェの
クリームブリュレ(写真)
家にいる休日でもこのカフェは落ち着くし
近いのでよく行ってる。







毎年1月が長くてその後が急に早く過ぎるように
感じるのだが今年もそろそろそういう傾向。
仕事の方はまあ順調と言える感じだけど
今年は自分の方向性を煮詰めていこうと思っている。
基本は好きなことだけをして楽んで
自分がすると決めた事は好きになるって感じ。
簡単なようでこれは難しい。
自分のしたい事、好きな事をちゃあんとわかってないとね。
ポイントは爽やかで気持ち良い感じがするかどうかだけど
普段から静かな時間を持つ事がとても大切だと
思っているので当分ぼんやりカフェタイムは続きそう(^^)

会社帰り、自転車で前を通るたびに気になっていた
カフェがあって先日ふらっと入った。
http://www.label-creators.com/cafe/cafetop.html

人もあんまり通らないような道沿いなのだが
この辺りはちょこちょことおもしろい店がある。
中は表から見るより感じよくてメニューもオーガニック系。
豆乳プリンとコーヒーのセットを頼んでくつろいだ。







近所のスーパーはハーブ系が結構豊富にそろっている。
普通デパートにでも行かないとなかなか買えない。
今日も大好きなパクチーを買いに行った。
パクチーを買うとスープを作りたくなる。
先週はパクチー炒飯?を作った。
ショウガ、しそ、おくら、とまと、きのこなどを入れて
スープを煮込む。美味しかった。

今日は苦手なエクセル使い慣れない仕事をしたので
久しぶりに肩凝りを自覚。
なのでサンダルウッドのオイル入りのお風呂にゆっくり入る。
ほのかに肌に残り香があり良い感じ。
春の陽射しを感じる最近又超眠いモード。。。
あんまり早く寝すぎると1回目覚めてしまうので
12時まではなるべく起きてるように頑張っている(苦笑)
それに私にとってそろそろ肌荒れの季節でもある。
マスクもいまいちだしなんかいい方法ないかなあ。




ヒーローって
日曜日は〔エリザベス...〕を観に行った。
まあまあってとこ。

印象に残るのはエリザベスが惚れた男性のキャラクター。
強く勇敢で奔放でハンサム(美形ではない)
優しくてユーモアもあり誠実。

理想的、古典的なヒーローは古今東西同じのようだ。
ちなみに私はあのような大胆不敵な男性は好みではない。
何故って実際には存在しないにちかいので
リアリティが無さすぎる。
昨日BSで映画〔カサブランカ〕がやってたが
ハンフリーボガード、こっちも又現実的でないけど
哀愁(やせ我慢ともダンディズムとも言う?)
があるだけでなぜか魅力的。(笑)

毎週映画を見てる感じだけど
先日観た〔ラストコーション〕は今になって印象深い。
何故だろう。
私の場合映画はその時引き込まれる度合いと
あとに残る感じとは比例しない。

映画のあと1週間分の野菜の買出しに行く。
自転車でもめちゃ重たい。
玉ねぎ、にんじん、トマト、いろいろ。
10キロ以上はあったと思う。

人気のない川沿いのベンチで
一休みしてから帰宅。
梅も咲いていた。






Copyright © 気まぐれ日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。