スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に入りのベンチ
又カフェ話になるが
最近休日になると川沿いの例のカフェに通ってる。
緑がすごく気持ち良い季節なので
その後このベンチに座る様になった。
意外と人も少なくここでテイクアウトのコーヒーを
飲みながら風に揺れる緑の中にいるとほんと極楽な気分。
暑い季節になるまではカフェよりベンチが増えそうだ。




このカフェもベンチも前からあるのに行きだしたのは
今年になってから。
近所にこんなに素敵な場所があるのに
目に留めてなかったなんて(存在は知っていた)
人生を物語ってるようだ。
全てはすぐそばにここにあるんだなって事。

そういえばこのカフェに初めて寄ったのが
今年伊勢神宮に行った帰りだ。
皆と別れてJRの駅から川沿いを歩く帰り道,
何気にフラッと寄ったら不思議と落ち着き
お伊勢さんの余韻も感じる事ができた。
そこからよく行く様になったんだった。

しかしきのうはベンチに座ってくつろいで
緑に充分癒されたはずだが今日は体調いまいち(^^.
忙しいのが落ち着いてGW間近だし気が抜けたのかな。

スポンサーサイト
休日のカフェ
造幣局の通り抜けも終わり近所の川沿いの公園にも
静けさが戻って来た。
いつものカフェのお気に入りの席も空いていた。
店が出来て1,2年は経ってそうだけど
通いだしたのは今年になってからだ。

最近は休日はたいていここに来てぼんやりしている。
パン屋さんなので今日もドライフルーツ入りの
バゲットをかじりながらコーヒーを飲んで
音楽を聴いたり本を読んだりする。
その後まわりを少し散歩して藤棚の下のベンチに座る。

先週は蕾だった藤が満開で風に揺れている。
ほんと気持ち良かった。




最近天満橋にできたマクドナルドからの風景。
水上バスの船着き場に面してます。
コーヒー100円でこの眺め!
この窓際特等席は7席しか無いけど案外すぐ空いたりする。
又通うカフェが増えたかも(笑)



好きか嫌いか
最近自転車通勤を地下鉄に変更しつつある。
というのもこの季節、風にさらされると肌荒れがひどいのと
通勤経路の道が自転車に適してなくて
飛ばすと結構危ないというのが理由。

そして朝数回地下鉄に乗ったのだが超満員だった。

誰でもそうかも知れないが
私は好きか嫌いかが何をするにも判断基準。
好きな事しかしたくないし出来ない。

今まで満員電車に乗った事も無い(普段あんまり電車にのらない)
私にとってはこれはとんでもなく受け付けられない
出来事だったのだ。
たった2駅。4分間だけど。

昨日京都から大阪まで通勤している友人に話すと
何を贅沢な!と言われた(笑)
でもどうしてもあの押し合いへし合いの状態を継続して
経験するのは期間限定ならともかく絶対に難しい!
というわけで別の対策を考え中。
といっても時間を早めるぐらいしか対策は無いんだけど。

桜が散ったのでピンクのミニバラを買う。
最近は部屋に花を切らさない様にしている。
花が似合うテーブルにしようとすると
テーブルの上に洗濯物やバッグ、その他いろいろを
無造作に置きっぱにしなくなるから(笑)



バランス
八重桜以外はすっかり桜も散ってしまった。
けど今から1ヶ月ぐらいが大好きな新緑の季節。
そこら中で木々が緑々してきてとても気持ち良い。
部屋の壁もグリーンにしているぐらい私は緑色が大好きで
洋服もグリーン系が圧倒的に多い。

誕生日も5月だが(今回は出張と重なった(ーー;))
又この季節は1年のうちで一番多忙でもある。
ついついヨガからも遠のいてしまいがちだけど
今年はなんとか月に3回は駆け込みでも
ヨガに行くようにしている。

というのもヨガを何ヶ月かさぼると体調がなんとなく
いまいちになるという事が昨年よくわかったから。
なんとなくって感じですごく変化があるわけでもないけど
やはり心身をほぐしてリラックスさせているんだと思う。

会社でバタバタっ~とした勢いの延長でヨガに駆け込む事が
多いのだがそういう時はなかなかざわついて
リラックス出来てない自分が心身共によく観える。
精神が集中しないと頭立のポーズも出来ない。

これがそのバタバタのあとPCに向ったりTVを見たりカフェに行ったり
本を読んだりだとそれなりにリラックスはするけど
自分の波長のバランスにはあまり気づかない。
それらは無になる作業とは又少し違う。
やはり思考しながら何かをしているんだろう。

ヨガは呼吸を整えて緊張と弛緩を繰り返しながら頭が
真っ白になっていくので自分が15分前まで仕事で高揚したり
バタついていたりするとその余韻が自分の中で波紋のように
浮き立ってくるのがよくわかる。
瞬時にその波紋を消せる程私は達人では無いし。

この感じは最近とても実感している。
というのは昔はもっと思考に翻弄されていて
自分の感情や波長自体が乱れているのが
しょっちゅうだったので心身を覗く以前の問題で
真っ白との差がそんなに自覚出来なかったのだと思う。

最近は落ち込んだり気分が乱れたりする事が極端に減った。
そういうのはほとんどゼロに近いだろう。
だからといって徹底的に自分と深く向き合っている訳でもなく
日常に流されてる事も多いかも。。。

過去の私は自我が無意識に退屈していて
よく日常にドラマを作り出していくパターンだったけど
この先はどういう脚本になってるのかな。
又ドラマかも知れないしそうじゃないかも知れない。

さて忙しいのもそろそろ終盤にさしかかってきたので
暦通りだけどGWはゆっくりできそうだ♪



桜日和
先週は絶好の花見日和だったようだ。
月曜日は雨だったがそれまでは暖かく晴天の日が続いた。

母と妹と3人で日曜日又京都に行った。
先週はバタバタしていて疲れもたまってたけど
これから数週間は〆切りに追われて
更に忙しくなる予定だし
又週末とっても良いお天気だったので
出かけてみようという事になった。

さてどこに行こうか。近い方がいいな。
どこにいっても名所は人だらけなのが予想できる。
桜のトンネルが有名な背割堤にでも行ってみる事にする。
京阪で行けば乗り換え無しでかなり近いし。

桜は本当に見事だったがあまりにも人が多い。
造幣局の通り抜けを思い出す。
母と妹もなんか京都って感じがしないとブーイング。
これなら地元の天満橋界隈の桜の方が良かったかも。
この写真↓の桜のふもとはブルーシートでいっぱいだ。




人が多すぎて情緒がゼロの背割堤ではお弁当だけ食べて
トンネルを歩きもせずに(笑)すぐ退散する。
そして同駅の石清水八幡宮にケーブルで登った。
山上にあり山桜が咲き緑が瑞々しい。
空気がきれいでここはなかなか良い感じ。


時間も早いので結局出町柳まで足を伸ばして
鴨川沿いでくつろぎやっと京都に来たという気分。




せっかく出町柳まで来たし
その後、哲学の道に行く事にした。

人は多かったが道も狭いので人混みの感じもこじんまりしていて
雰囲気を壊すほどでは無くさほど気にならない。
騒ぐ人や団体観光客も少ないようだ。
疏水沿いはまわりの風景も感じよく
低い桜の木が並んでるので
目線でじんわり香りまで堪能出来る。
ここは数回来ているけど桜の季節は初めて。
やっぱりこの辺りは好きだなあ。


この疏水は街中に近いわりに水も澄んでいてきれい。
大きな鯉が優雅に泳いでいる。
うぐいすの鳴き声が何回も聞こえる。







途中でカフェに入ったりアイスを食べたりしながら
ゆっくりのんびり散策した。
南禅寺近くになると日も陰り始め
美しい夕陽に向って瞑想している人がいた。
夕方になり南禅寺は閉館していたのでまわりの桜を
適当に見て退散した。




Copyright © 気まぐれ日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。