スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春の気配
寒い日が続き昨日も天気は悪かったが
お茶がてらカフェ付近散歩にいくと
梅の蕾が開いていて春の訪れを感じる。
ピンク色が可愛い。

風邪には今の所やられていないが
前回の日記にも書いたが出足から胃腸の調子がいまいち。
夜の食事が遅めで9時以降になることが多い。
よく考えると会社勤め以前も夕食は遅かったが
寝るのも深夜2時ぐらいと遅かったのだった。
今の生活は前より朝が早いので寝るのも早くなる。
たまには10時に寝たりしているので消化に悪い(^^;
なので最近は夜の食事は早め軽めを心がけている。
身体も軽くなるようで良い感じ。


今日は映画【チェ28歳の革命】を観に行く。
今年は出足から私好み?の映画が多い。

1月前半に観た道元禅師を描いた【禅】も
じんわりと心にしみるような良い映画だったし
その後観たフランス映画
【paris】もこれぞフランス映画って感じで
すごく良かった。

チェゲバラに関してはマニアではないが
おおまかなプロフィールを知っているぐらい。
けどどこか惹かれる感じだった。

昨日は近くのギャラリーでタイミングよく
ゲバラの写真展が催されていたので観に行った。
1部ではテロリストであるとの評もあるが
これだけカリスマ的に名を残す人は
人間的にも深い魅力のあった人なのだろう。

私が惹かれるのは写真の中の彼のピュアな笑顔である。
あの瞳が全てを語っている気がする。
ある程度の年齢になると表情、顔そのものが
その人なりの人格なり気品なり人生そのものを
包み隠さず現すのではないだろうか。

さて映画はどのように描かれてるのかな。









スポンサーサイト
Copyright © 気まぐれ日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。