スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまにはいろいろ考えて
最近実感するのはいい歳になっても自分の中身があんまり変わらない事である。
多分80歳になっても同じなんだろうな。(笑)
ベランダでぼんやり空を見つめていると
幼い時から空を見るのが好きだった自分と重なる。

もちろん歳とともに変化する事もある。
それは小学生と高校生の学力の差みたいなもので
根本的なものが変わったわけでは無い。
環境への適応力などは慣れの積み重ねが大きい。
いろんな経験を通して変化する部分もある。

最近自分の死生観に少し触れたと書いた。
人は自分の道を生きるために生を受ける。
人それぞれ自分の道がある。
さて私の心ある道(ダイジ風)とは
もちろんしたい事好きな事をする事である。
もともとがむしゃらに何かに打ち込むタイプでは無く
嫌な事は絶対に出来ない。
あんまり先の事を目指すのも苦手である。

月並みだが【違いを認める】と言う言葉が今の基本。
例えば今は会社組織に属しているが
企業の目的はまず利益&売り上げの向上である。
私自身の目的はまず自分が快適な気分で好きな事をしたい。
目的自体が違うのである。
でも共通点もあるし歩み寄りも出来る。
違いを認めるという事は相手の立場を思い遣るとも言える。

自分の道ってのもちょっと真剣に考える今日この頃。
私みたいな感覚人間は思考するってのも結構大事だと感じる。
普段思考する習慣が無いのでたまにいろいろ考えると
かなり神経エネルギーを使うようだ。
けどそれが堂々巡りであっても何かが閃いたりする。
どっちみち凡人は自分以外の何かに逃避する習慣がついているのだから
わざと思考するのは私にはケースバイケースで必要みたい。

最近ベランダに座れるスペースを作りました。
ここではのんびりぼんやりで
思考するって感じじゃないんですけどね(笑)




スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

シロさん
減価償却とはおもしろい例えですね。
あんまり変わる必要性がなく生きて来れた事にも感謝かも。
個性が違うからおもしろいとも言えますね。

ベランダの眺めはもう少し自然が多ければ
最高ですけどね。
最近は夕陽がきれいです。
Arrow river | URL | 2008/08/10/Sun 23:47 [EDIT]
小学生くらいから変わっていないのか、大学生くらいからは少なくともあまり変化ないですね。
経年変化はありますが、、、減価償却まで頑張って生きよう!

自分の違いも、他人の違いも、個性だから尊重したいですね。

眺めのいいベランダいいですね。ちょっとしたカフェスペースですね。


シロ | URL | 2008/08/10/Sun 22:03 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 気まぐれ日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。